コンセプト部門とは

コンセプト部門とは

「作品・造形部門」と異なり、「コンセプト部門」は、金属アレルギーという社会問題を解決するためのアイデアやビジネスプランでのエントリーです。

こんな方が過去エントリーしています

●「金属アレルギーに配慮された」ものづくりの材料の用意や加工技術がない等の理由がある方

●学部・学科・研究室・クラスなどのチームでひとつの課題に取り組んでみたい方

●装飾品等とはいままで関係がなかったが、金属アレルギーという社会問題を解決できそうなアイデアやビジネスプランがある方

●社会問題を解決するためのプランに挑戦してみたい方

今までにないアイデア・ビジネスプラン

過去のコンセプト型の受賞テーマをご確認いただくとどのような内容のものがエントリーされてきたか見えてくるかと思います。

問題を見つける(テーマ)

調査(エビデンスなども含む)

具体的なアクション

ニーズ

マーケティング

もたらされる効果

これらが含まれているエントリーシートはとても評価が高いといえます。

こちらは昨年度(EQBC2021)のコンセプト部門でグランプリを受賞されたアイデアです。

「ファッション感覚で身につけたくなるパッチテスト」というコンセプトを掲げ、ターゲットであるオシャレを楽しみたい女性が、自分の身体について知ることがよりポジティブにできるような社会を目指し、雑貨扱いで気軽に自分で金属アレルギーのテストが出来るキットの商品アイデアでした。

金属アレルギーの判定は皮膚科等での医学的な判定のみとなっています。気軽に、というわけにはいかないというのが現状です。そこに注目をしたアイデアでした。

皆さんもぜひ参考になさってください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です