金属アレルギーのための選び方

LINEで送る
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

どれを選んだらいいのかわからない

金属アレルギーで困っている方の多くが、「一体どの素材のアクセサリー(ジュエリー)を選んだらいいのか、わからない」といいます。店頭に販売されている、いわゆる「金属アレルギーに配慮していますよ」という製品には様々な素材があります。

  • チタン(純チタン、チタン合金)
  • ステンレス、サージカルステンレス
  • 樹脂
  • ニッケルフリー
  • アレルギーフリー
  • 医療用プラスチック
  • K14GF(ゴールドフィルド)
  • 低アレルギー
  • ガラス系
  • セラミック
  • ○○コーティング

最近では金属アレルギーだからといってお洒落を諦めるのではなく、自分に合った素材のものを選べるようになってきました。いくつか試してみて、これなら(素材)自分にとってかゆくならない!とアクセサリーやジュエリーを購入し、お洒落を楽しまれているかと思います。しかし、それぞれの素材に対してのきちんとした商品知識を持っている販売員はそう多くはないのでしょうか。

「店員さんがチタンだから大丈夫ですよ、と言ったのにかゆくなった。もう私は『チタン』だとかゆくなるんだわ」

「ステンレスだから大丈夫かと思ったけど、痒くなってしまった。私はステンレスがダメなんだわ」

「ニッケルフリーって書いてあってなんとなく大丈夫そうだから購入したけど、やっぱり痒い。金属アレルギー用のピアスなんて本当はないのでは?」

「K14でかゆくなってしまったけど、純度を上げてK18WGなら大丈夫かも?」

なぜ、チタンなら大丈夫なのですか?

というそもそもの質問に対し、正しい回答ができる人材は、殆どいないのではないでしょうか。

販売員も知らない「素材」のこと

ジュエリーなどの売り場で店員さんに次のような事を聞いてみてください。

例えば、チタンポストと表記のあるピアスを手に取り「このチタンの種類は何ですか?」と。

多くの店員さんは一体なにを聞かれているのか分からないかと思います。

もしくは、何を聞かれているのか分からないので「チタンです」と答えるかもしれません。

しかし、正しい金属や金属アレルギーの知識を持っている店員さんならば、こう答えるはずです。

「こちらはチタン合金です。(または、純チタンです)」

チタンといっても種類がある。ステンレスにも種類がある。

多くのジュエリー等の店員さんは、貴金属やダイヤモンド等の石の知識は素晴らしくお持ちですが、それ以外の素材についてはあまり知識をお持ちでない場合が多いように思います。実際私が売り場で質問をすると今までで99%は正しい答えをその場でいただけません。いただけるのは本社に電話確認をした後、30分くらい待たされた後です。

単純に考えて、このくらい待たされてしまうとお客さんは帰ってしまうのではないでしょうか。これは大きな機会損失です。

金属アレルギーに関して、どの程度知識を持っていればいいのか

金属アレルギー協会が認定する資格「金属アレルギーマイスター」のカリキュラムの中ではお客様を3つのパターンに分けて考えています。

実際に団体で受講された法人様からは、「お客様のパターンを瞬時に把握し、ヒアリングしていくことで正しい提案が出来るようになった」と好評をいただいております。そのお陰でクレームも減りお客様単価も上がり、リピートも増えた(前年比)とのことです。

正しい知識を販売員だけではなく、企画・製造・広報など多くの担当者がお持ちであれば、商品の充実に加えクレームも減りリピートに繋がっていくのではないでしょうか。

一度その製品で痒くなったお客様は、一般的には同じお店(ブランド)の製品はリピートしないという意見も多く届いています。

なぜ、チタンポスト製品でかゆくなるお客様がいらっしゃるのか。

なぜ、ニッケルフリーピアスでかゆくなるお客様がいらっしゃるのか。

なぜ、K18でも痒くなる方がいらっしゃるのか。

これらを、「金属アレルギーマイスター Advance for 法人」の受講をしていただき、『正しい知識』で回答出来るような人材を「各店舗1名」は配置していただきたいと考えております。

今なら消費税増税前のキャンペーン中

2019年10月1日の消費税増税を控え、金属アレルギー協会では多くの企業様に「金属アレルギーマイスター Advance for 法人」を取得していただき易くするため、大幅な割引キャンペーンを行っております。最大20%の割引で、10月1日以降の受講でも、9月30日までにお支払いいただければ6ヶ月間有効となるキャンペーンです。ぜひ一度お問合せをいただければと思います。詳しいキャンペーン内容は下記バナーからご確認ください。

金属アレルギーマイスターAdvance for 法人」のお問合せは下記ボタンよりフォームにて承ります

さらに詳しい金属アレルギー対策の情報をメルマガにて

金属アレルギーチャート

金属アレルギーに役立つメールマガジンを配信しています。ご登録いただいた方には「すぐに役に立つ金属アレルギーチャート」を無料でプレゼントしています。

内容は、金属アレルギー業界最新情報、金属アレルギーマイスター・資格・イベント情報、金属アレルギー対策製品情報などです

前の記事

進化した樹脂ポスト