金属アレルギー講演会から①

LINEで送る
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

ピアス経験者・未経験者の金属アレルギーの割合

金属アレルギー講演会内で東大の朝倉先生より頂いたお話です。金属アレルギーの頻度(ピアス経験者・未経験者)についてお話をいただきました。出典は「アレルギーの領域Vol.4 NO.12)」から。

各15種類の金属で、ピアス未経験者/経験者と金属アレルギー反応があった割合です。ピアス経験者の方が圧倒的にアレルギー反応があることが分かります。

金属ピアス未経験者(%)ピアス経験者 (%)
コバルト5.936.63
ニッケル2.036.10
0.596.04
すず1.122.18
インジウム0.911.45
パラジウム0.531.45
亜鉛0.211.15
クロム0.370.97
1.231.69
アルミニウム0.370.60
プラチナ(白金)0.270.54
0.210.54
イリジウム0.270.48
マンガン00.48
0.050.24

※表の転記は不可です

引き続き次回のブログで情報をお伝えしていきます。(歯科矯正の領域、ジュエリー)


さらに詳しい金属アレルギー対策の情報をメルマガにて

金属アレルギーチャート

金属アレルギーに役立つメールマガジンを配信しています。ご登録いただいた方には「すぐに役に立つ金属アレルギーチャート」を無料でプレゼントしています。

内容は、金属アレルギー業界最新情報、金属アレルギーアドバイザー・資格・イベント情報、金属アレルギー対策製品情報などです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください