■渋谷区内専門学校での特別講義

ジュエリーについて学ぶ学生向けに「金属アレルギー特別講義」を行いました

学校法人 水野学園 専門学校ヒコ・みづのジュエリーカレッジ 様にて約50名の学生に対し、特別講義「金属アレルギー基礎講座」を行いました。講義の初めに「少し理系寄りのお話をします」とお話をした所皆さん表情が少し硬くなりましたが、それは想定内です。デザインを学ぶ学生の皆様にも分かり易くお話をさせていただく事を常に頭に入れた約100分の講義。

・この中でなんらかのアレルギーを持つ方は? → 80%くらいの方が挙手

・この中で「アレルギー」について学んだ事のある方は? → 4名くらいが挙手

・この中で金属アレルギーの方は? → 7人くらいの方が挙手

このような質問をした後に、講義をスタート。身近なアレルギーの話題から、発症のメカニズム、そして金属アレルギーに関する内容、

そし金属や合金、表面加工について。そして金属アレルギーに関する以外の事では、化学物質や職業病について、マーケティングやポジショニングマップについて少しだけ学んでいただきました。

この講義を聞くと、これから自分たちが表現していくもの、作りたいものに対して「アレルギーに配慮」しないといけないのですか?という疑問を持たれる学生さんもいらっしゃるかとは思いますが、決してそうではなく、今回学んでいただいた事は知識として頭に入れておいて頂きたいというお話をしました。必用であれば、今回の知識を使っていただければと考えています。

なかなか金属アレルギーの正しい知識を学ぶ機会は少ないと思いますので、学校で講義という形で学んで頂けたことはとても良い機会だと考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください