【セミナー】金属アレルギー基礎と資格の活かし方

LINEで送る
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

10月30日(水曜日)京王プラザホテルにてセミナーを開催いたします

金属アレルギー」。なぜ、「高価なものだとかゆくなく」、「安いもの、粗悪品だとかゆくなる」というイメージがあるのでしょうか?また、なぜネックレスはかゆくならないのに、ピアスはかゆくなるというイメージが強いのでしょうか?また、近年では、金属アレルギーの方で歯科治療保険適用についてのお問合せも増えています。

実は金属アレルギーとは、リスクを知れば怖くないアレルギーのうちの一つで、金属アレルギーがあっても、正しい知識があればお洒落を快適に楽しんでいただけます。

既に金属アレルギーでお困りの方、まだ金属アレルギーで悩んだことの無い方向けに、一般社団法人金属アレルギー協会 代表理事 鈴木久子が、金属アレルギーの基礎を簡単にお伝えするととともに、看護師でありながら、協会認定資格「金属アレルギーマイスター」を取得され、「MamaPlus」を立ち上げ、タティングレースアクセサリークリエイターとしてお仕事に活かしている愛知県在住の髙橋 弥生さんから、金属アレルギーマイスターを取得して良かった事、資格をこのように活かしています、といった内容でお話を伺います。

高橋さんは、この度金属アレルギー協会主催の 第2回 E Qulality of Beauty Contest 2019(金属アレルギーに優しいデザイン・アイデアコンテスト)で金属アレルギー協会賞を受賞されています。(https://www.metallicallergy.or.jp/eqbc2019/result2019

金属アレルギーセミナー

・金属アレルギーについて少し興味がある(装飾品・歯科)
・金属アレルギーなのでアクセサリーや装飾品を諦めている
・金属アレルギーマイスターを仕事に活かしてみたい

という方にぴったりのセミナーとなっています。 参加希望の方は、確実なお席の確保のため、下記リンク先の「セミナーお申込みフォーム」よりお申込みをお願いいたします。

http://expo.jeho.or.jp/event/seminar.html?id=34

担当講師

一般社団法人金属アレルギー協会 代表理事 鈴木 久子
MamaPlus  / 金属アレルギーマイスター  髙橋 弥生 氏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください