いつでも始動できるように

LINEで送る
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんな時だからこそ、出来る事を

予定していた展示会や販売会、参加予定だったイベントなどが延期になったり、連日の報道でなんだか心がお疲れ気味の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「こんな時だからこそ、出来る事を」

いつまでこの状態が続くのかは分かりませんが、いつでも始動できるように

そして今出来ることを、今取り組んでみる。

ジュエリーやアクセサリー等の装飾品を製造・販売をしている企業、またハンドメイドクリエイターの方に。

年々増加の傾向にある「金属アレルギー」について正しく学んでみませんか。

何を学ぶ?

この時期、取り組める勉強のひとつとして、 オンラインでの「金属アレルギーアドバイザー」があります。金属アレルギーを理解するには、

「医学(アレルギー)」・「工学(金属そのものや特性、加工法、表面処理などの技術)」・「対策・対応」の3つを知っておく必要があります。金属アレルギー協会が今までに行ってきた研修やセミナー内で良く聞かれる言葉は、

「知らないことを知ることが出来た」

「自分には関係がないと思っていた」

「新しい気づきになった、新商品開発のアイデアにもなった」

「お客様のニーズがわかった」

「今一度、自分の扱っている商品について、考えてみるきっかけになった」

等々、です。 ハード面のみならず、ソフトサービスに対するお客様の期待値も上がってまいります。

金属アレルギーアドバイザーって?

金属アレルギーアドバイザーには、初級・中級・上級の3レベルに分かれています。

■アレルギーについて知りたい ⇒ 初級

■ 金属選びについても知りたい ⇒ 中級

■ 金属アレルギーについての知識を最上級にしたい、セミナー講師をしたい ⇒ 上級

中級は「初級+中級」の内容が含まれています

上級は「初級+中級+より高度な知識」の内容が含まれています

どのように申し込んだらよいですか

方法は2パターンご用意しております。

【オンライン・個別・検定】

オンライン上で勉強をし、検定を受けていただくパターンは、時間のない方、自宅でじっくり取り組みたい方にぴったりです。パソコン・スマートフォン・タブレットに対応しています。

【オフライン/オンライン・企業・講習・研修型】

企業で取り組んでいただく場合は、オフライン/オンラインどちらにでも対応をしております。金属アレルギーアドバイザーの資格取得の必要がない、という場合でも「研修」という形でもご相談に応じてお受けいたします。開催最少人数はお問合せください。



さらに詳しい金属アレルギー対策の情報をメルマガにて

金属アレルギーチャート

金属アレルギーに役立つメールマガジンを配信しています。ご登録いただいた方には「すぐに役に立つ金属アレルギーチャート」を無料でプレゼントしています。

内容は、金属アレルギー業界最新情報、金属アレルギーマイスター・資格・イベント情報、金属アレルギー対策製品情報などです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

次の記事

「売れなくなる」不安